よくあるご質問コーナー

ダイビングを始めたいけれど不安がいっぱいな貴方に何でもお答えします。

 以下にないご質問はdiving@elite.jpにメール頂ければ、お答え致します。

1人でも参加OKですか? 目が悪くても大丈夫? 休みが取りにくいのですが?
泳げなくても大丈夫? 年齢制限はあるの? 女性スタッフはいますか?
自分に出来るか不安ですが? どのくらい潜るの? 器材は何が必要ですか?
中耳炎になったことが? サメは怖くないの? コースの申し込み方は?
PADIって何ですか? Cカードって何ですか?
スクーバダイバーとオープンウォーターダイバーの違いは?


Q.1人でも参加OKですか?
A.もちろんOKです!
ほとんどの方が最初は1人で申し込みに来られるケースが多いです。最近では女性が1人で参加されることも多いです。1人で来られてもダイビングはバディ(一緒に潜って行動する人)を組むことが基本になってますので、ダイビングを始めると共通の趣味の友達が出来ますのですぐに打ち解けられると思います。安心して1人ででも申し込んで下さい。

Q.目が悪くても大丈夫?
A.もちろん大丈夫!
水中では物が大きく見えるので、軽い近視という方なら普通にマスクをつけて潜っても大丈夫です。コンタクトをされている方でもそのままコンタクトをつけて潜られる方もいます。ただマスクに水が入ってくることもありますので度入りレンズ付きのマスクを購入されることをお勧めします。あと、レンタルで度入りレンズ付きのマスク(\2,100-/日)もご用意しております。

Q.休みが取りにくいのですが?
A.スケジュールは調整可能です!
PADIのコースは連続して受けないとダメというのはありません。コースは全部で3日間必要になりますが、ご自身のスケジュールと当店のスケジュールを調整しながらコースを進めて頂ければ結構です。ぜひスタッフにご相談下さい。

Q.泳げなくても大丈夫?
A.大丈夫です!
ダイビングを始めると自然に水も怖くなくなり、泳げるようになります。ダイビング中はレギュレーターを使って、常に呼吸していますので陸上に居る感覚とあまり変わりません。それでも不安な方はスタッフにご相談下さい。

Q.年齢制限はあるの?
A.10歳以上ならOK!
当店のゲストの年齢層は、下は10歳から上は78歳の方までと幅広いです。ダイビングという趣味を共有すると世代を超えた交友関係が広がるのも楽しみのひとつです。

Q.女性スタッフはいますか?
A.はい、おります!
経験豊富な女性スタッフが常勤しております。女性ならではのきめ細かいサービスをさせて頂いております。

Q.自分に出来るか不安ですが?
A.安心して下さい!
どのコースも足がつく浅い水中から始めますので安心です。最初はマスクのはめ方など1つ1つ不安をクリアしてコースを進めていっております。

Q.どのくらい潜るの?
A.6m・40分が目安です!
オープンウォーターコースでのダイビングの深度の最大は18mまで。でも実際にコースでダイビングする深度は6m前後です。水深や経験で潜る時間は違いますが、だいたい50分前後水中にいることが出来ます。

Q.器材は何が必要ですか?
A.将来的に全て必要になってくるので早めに揃えましょう!
器材は水中という世界を体験する為の道具なので、それぞれに役割があり、自分の身体にフィットしたものを使うの方が快適でしょう。でもダイビングを始めたいけど器材を購入する予算がないという方はフル器材レンタル出来ますので安心して下さい。“器材とは?”

Q.中耳炎になったことが・・?
A.大丈夫です!
過去に中耳炎に罹っていてもダイビングは出来ます。不安な方は一度病院で診察される事をお勧めします。ダイビング中は「耳抜き」という水中でも耳が痛くならないテクニックを習得して頂きます。
ゆっくり時間をかけて行いますので安心して下さい。

Q.サメは怖くないの?
A.全然、怖くありません!
サメには色々な種類がいますが、獰猛なサメはダイビングポイントにはほとんどいません。サメは見た目と違い大変臆病な生物でなかなか近寄る事も出来ません。水中生物はみな親しみやすい生き物ばかりなんです。

Q.コースの申し込み方は?
A.2種類ございます!
@直接ご来店頂きコース費用をお支払い下さい。教材をお渡し致しますので、ご自宅で自習して頂き、学科講習を受講下さい。

Aメールでお申し込み頂き、コース費用は指定銀行にお振込み下さい。振込み確認後、教材を郵送致しますので自習して頂き、学科講習を受講下さい。(銀行名はメールにてお聞き下さい・教材の発送代はお客様でご負担下さい)

Q.PADIって何ですか?
A.世界最大のダイビング教育機関です!
PADIは1966年にアメリカで誕生したダイビング指導団体で、世界最大のダイビング教育機関です。世界のダイバーの60%がPADIダイバーで世界中どこでも通用するCカードを取得する事が出来ます。詳しくは“PADIホームページ”

Q.Cカードって何ですか?
A.ダイビングの認定書です!
Cカード(Certification Card)つまり認定書です。ダイビングに必要な知識と技術を全て修得した証明としてダイビング指導団体から発行されます。指導団体は国際的なものから国内のみで活動しているローカルな団体までさまざまです。
ダイビングプロショップ エリートは世界的に有名な指導団体に所属し、指導しています。

Q.スクーバダイバーとオープンウォーターダイバーの違いは?
A.スクーバダイバーは条件付きの認定書です
スクーバ・ダイバーはダイビング講習を受講したいけど時間がないという方でも手軽に取れるコースです。スクーバ・ダイバーを取得すると「PADIプロフェッショナル・メンバーの引率で」という条件と水深12mまでという条件でダイビングを楽しむことができます。オープンウォーター・ダイバーはバディ同士で水深18mまで潜ることができます。スクーバ・ダイバーコースはオープンウォーターダイバー・コースの一部としてクレジットできますので、ご安心下さい。