★DIVEMASTER COURSE★

プロフェッショナルダイバー入門編!!

○ガイドやインストラクターのアシスタントとして活動したい方の、 プロ養成入門的コース。講習のアシスタントの仕方、一般ダイバーのグループのまとめ方などを、 みっちりと身に付けて頂きます。また、アマチュアレベルのコースと違って体力面、精神面、 知識面とあらゆることを要求されます。
◆コースの流れ◆
◎知識開発
認定アシスタントとして実際に必要とする知識の基礎を身につけて頂きます。
◎水中スキルとスタミナモジュール
プロフェッショナルとしてふさわしい泳力&スタミナをもっているか確認致します。
教えられるレベルのスキルを身につけて頂くとともに、 レスキューダイバーコースの
アシスタントとしてよりよい手本になるレスキュースキルを身につけて頂きます。
◎現場での応用
トレーニング現場での、実際のアシスタントの経験を積んで頂きます。
○参加条件
PADIレスキューダイバー資格あるいは同等の資格を認定されていること。
過去2年以内にCPRとファーストエイドのトレーニングを受けている証明を提出すること。
最少限40回のダイビングが完了していることがグブックに記録されていること。
(ダイブマスター認定条件は60ダイブ以上)
PADIダイブマスタートレーニングの開始日に年齢18才以上であること。
ダイビングに適した体調であるか診断し、医師の署名の入った病歴診断書を提出すること。
(過去12ヶ月以内のもの)